相愛軟式テニス部OG会
平成22年11月27日(土)
 3年ぶりのOG会が、中津RAMADAホテル・寿の間で、葭原先生、細川コーチ、沢谷コーチをお迎えし開催されました。
相愛の軟式テニス部は歴史があり、また結束も固く、葭原先生を中心にテニスつながりで学年を越えた素敵な交流を大切にされています。
先ずは葭原先生のご挨拶、そして乾杯は沢谷コーチのご発声で賑やかな会は始まりました。 今日のもっとも先輩は昭和39年卒の旧姓・鈴木先輩・・昭和39年卒とは到底見えないお若さでした。
 最年少は昭和54年卒の4人組。 初めて1年上の先輩に誘って頂き参加したということでした。初めての参加とは思えない、多くの先輩方にも臆することなく、ムードメーカーとなっていました。
やっぱり、同じ豊中コートで汗を流し、錆びた水をコーチの目を盗み飲み、鬼コーチの拷問とも言えるような過酷なしごきに耐え抜いた自信が、今日、コーチの前で堂々と語り笑い、当時の恨み(^0^)を打ち返して、先輩方と意気投合し、楽しい時を過ごせたということでしょうね~ 
当時本当に厳しいコーチ(特に細川コーチ)に話題が集中。 「今で言うなら、えらい問題になる?」と いうぐらいの特訓だったようです、でもインターハイに初めて出場を果たしペアと、二度目のインターハイに出場した学年が相愛テニス部の黄金時代だったのです。 ですから、おのずとコーチの力の入れようも半端ではなかったようです。 優しい葭原先生が、コーチに「そこまでしなくていいよ~」 とおっしゃったそうです。
でも・・・・ 厳しいコーチの勢いは止まることなく、その結果インターハイで素晴らしい成績を残したのです。
 そんな鬼コーチはお二人ともデレデレの甘い甘いおじいちゃんになっておられ、携帯に保存されたお孫さんを持ち歩く、細川コーチは新地で楽しく過ごすことが趣味?の黒い着物をおめしになるご職業。沢谷コーチは無事定年され、奥様と楽しく過ごされる毎日。

当時インターハイに出場された方々です。
細川コーチは鬼コーチと言われたが・・・
との釈明を・・・熱弁!
お話もカラオケタイムのお歌でも、マイクを握ると
頭から湯気が・・・・
今日の司会進行は42年卒の小山先輩、とても面白い方で、京都でライブレストラン「音や」というお店を経営されているようです。
嵐山だそうです。 京都は今紅葉できれいですよね、京都にお出かけの際は是非覗いてみて下さい。
本当に面白い先輩ですから、お店もきっと楽しいだろうなぁ~ と思います。
音やさん
美味しいホテルのお料理を堪能し、ビンゴゲームで商品をゲット!
最後に何も商品を手に出来なかった人の中からジャンケンで、沢谷コーチの奥様が作って下さったという、来年の干支のウサギの置物を頂きました。
また、全員にお土産というのは、これまた沢谷コーチの奥様が絵手紙教室を開いておられるとのことで、和紙の封筒に手書きで可愛い絵をつけて下さったものを頂きました。


 ちなみに今日の出席者は39名。 42年卒の出席者が14名。約40%です。
その中に細川コーチの奥様・沢谷コーチの奥様がいらっしゃいます。
当時、相愛へテニスのコーチに来られた両コーチは婚活に来られたんでしょうかね~(笑)

楽しいお嬢様テニスをしていたわ~ とおっしゃる年代の先輩もいらっしゃいますが、48年~50年頃は最高に鬼コーチぶりを発揮されていたようです(当時の部員の訴えより)50年頃、奥様と何かありました?(笑)

 姉妹でテニス部でした! という方が何組かご一緒に参加されていたり、親子でという方あり(私もそうなんですが)、子育て、介護、孫の世話、お仕事をお持ちの方、専業主婦で趣味を楽しんでいらっしゃる方、着付けの先生をなさっている先輩は素敵なお着物でご参加でした。
テニスに明け暮れた日々、もはや30年~40年(いやもっと)経ち、今はゴルフで葭原先生やコーチとお付き合いをされている先輩もあり、相愛でこんなに長く良いお付き合いを続けている部活はテニスが1番かな? と思います。
 今でもテニスをしている方もいらっしゃいますが、もう何年も前から先生やコーチと、ゴルフを年に2回楽しんでいますよ、という方々もいらっしゃいます。常に楽しいんで暮らしています、楽しいことは大好き!と皆さんの声でした。
葭原先生の今の楽しみは、メキシコ在住の娘様とスカイプで交信することですって。 
ということで、20:00~二次会が始まりました。
細川コーチは歌いなれた様子で(さすが新地の鬼)素敵な歌を聴かせて下さいました。
葭原先生は、ご自分の卒業生「神野美伽」さんの歌を熱唱してくださいました。
また ろくでなし・・・や あの鐘を鳴らすのはあなた・・・など、なかなか芸人ぞろいで楽しかったです。
歌ももちろん、熱唱振りが相愛だな~ と思いました(?)
 

  
すべて同時に動き出します、まず3つを止めて、個々にスイッチONして下さい。
最後にコーチから、この相愛のテニス部は歴史があるのだから、昭和から平成へともっと繫がっていってほしいので、今回54年卒が最後になっていますが、これからはもっともっと先の若い年代の部員で直接交流がなくても、1年1年と下へ交流を増やしてほしい。とのお話でした。
昭和の部員から平成の部員、そして現役のテニス部を応援出来る大きなOG会にしていきたいとのことでした。また途中退部者でも、当時の思い出を語り合いたい方は、是非参加してほしいとのことです。

そしてこの会は葭原先生のお元気な限りず~~~と続く予定だそうです。
              葭原先生・責任重大です。 日夜健康管理をよろしくお願いいたします。